「アトリエがけ」の日々の風景を 金谷幸未・栗原亜也子・星きさらの3人がそれぞれに綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アトリエがけ
 
[スポンサー広告
初夏レゲ
ちは 金谷幸未です

このかた↓近所のご隠居さん

ボス

人生につまづきそうになる時、いつも的確なアドヴァイス頂いてます。

というわけで、本日のテーマは

「ヴェガエリートのあんばいはどーよ?」でしたね!

ひさびさ卓球ネタですが、やってますよ。このクソ暑い中。
二時間が限界ですけど、全身ずぶぬれなんですが 
家に着く頃は なぜか カラダが涼しー

卓球


卓球歴1年なんで、そろそろラバーを換えるべってハナシです。

卓球のラケットっつーのは非常に複雑なんですね
基本の構成は
本体の板部分ラバー(フォア)部分ラバー(バック)部分
ですが、これが各々色んな種類があるので、組み合わせは天文学的になるわけです。
(色まで変えてエバってますが)

わたくしの場合、本体がカスミベーシック(石川ちゃんね ロンドン頑張ってね)
ラバーも初心者用のコントロール重視でした
んで、この度はこちら↓
ヴェガエリート

ヴェガでエリートっす

使い心地は まー気持ちいー!
球とラケットの角度がジャストのときに発する音。
これが金属性の音でカーン カーンと鳴りよるわけです。
難しいことは分かりませんが ちょっとできるヒトっぽい

早速プレイ中の動画を撮ってもらい、いろいろ改善すべき点がわかったのですが
それはよしとして、動いてる自分をひっさびさに第三者の視点から見て驚きました。

「ちっちぇー!!!」

なんか細かいのがチョロってた。

このブログでYOU TUBEデビューかましたろと思ってましたが、
とんでもなかったです。アブねー

buterfly.jpg
おそらく家で孵化したてのアゲハさん

わたしもいつかバタフライジョーに
そん時はみなさまにも華麗なプレイを動画でお見せしましょう

それまで長いお付き合いよろしくお願いいたします。

かしこ
スポンサーサイト
Posted by アトリエがけ
comment:0   trackback:0
[金谷幸未
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。