「アトリエがけ」の日々の風景を 金谷幸未・栗原亜也子・星きさらの3人がそれぞれに綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アトリエがけ
 
[スポンサー広告
おんなまつり2011.8.28
ご無沙汰してました栗原亜也子です。
夏もそろそろカウントダウンに入りましたね。うれしー!
私は暑さがきらいで秋が好きです。はやく秋風よ吹け。


久しぶりにアトリエがけへ参りました。暑さでアタマのねじが緩んでいるので、締めるための口実として
甘口のスプマンテを買ってがけの階段をトコトコ。
お昼には庭のたくましいバジルを採集し、アサリのバジリコスパゲティーを作って食べました。
微炭酸ワインの甘さにゆらゆら酔いながらのPC作業。

さて、このPC作業もいよいよ佳境で、今週末に栗原亜也子の映像作品を上映させていただく機会があります。
8人の女たちによるコンセプチュアル・ショー「Rose~ある女性の一生~」


ビジュアルアーティスト、ダンサー、ミュージシャンで創造する女性の生涯。生まれてから80年の生涯を閉じるまでを8人の女性アーティストがそれぞれ10年ずつを担当し、自由に表現します。最終章では8人全員がひとつになり走馬灯のような生命の輝きを描きます。

栗原亜也子は今回60代~70代の年代と走馬灯部分の映像を担当し、作品を舞台スクリーンに投影いたします。
豊かな経験をした60代の女性は、今までとはちがうあたらしい一歩を踏み出せる年齢だと私は考えます。バラの花にイメージを託し、ヴィデオと写真、手描きアニメーションをつなげた映像作品に仕上げました。晩夏の夜、ぜひご高覧ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

栗原亜也子

my-dm-rose new



--------------------------------------------------------------------------------

information
Rose ~ある女性の一生~
「薔薇のように美しく咲き、はかなく散るある女性の一生」

8名のアーティストがある架空の女性の人生を薔薇の一生になぞらえて紡ぐ、コンセプチュアル・シアター。

彼女がこの世に生を受けてからその命が尽きるまでの年月を
それぞれのアーティストが独自のスタイルで語っていきます。

ダンス、ビジュアルアート、音楽を通して、万華鏡のように描かれる彼女の人生とは?

あなたの中に生まれる新たな物語、感じてみませんか?



2011年8月27日(土曜日)
場所:関内ホール(小ホール)地図 神奈川県横浜市中区住吉町4-42-1 電話045-662-1221
時間:ドアオープン 18:30、 開演19:00(終演21:00予定)

出演者:

Kazumi-Nazihah
Eimy
三好 由貴
栗原 亜也子
韮澤 まり
Rhia
渡辺 美貴
俵 野枝

チケット:前売り 3,000円  当日 4,000円
前売り予約サイトはこちら
関内ホールチケットカウンター 045-662-8411

主催・企画:
Kazumi-Nazihaha
Eimy

イベントウェブサイト: http://www.k4.dion.ne.jp/~opq1974/rose/top.htm
問合せ先:
nazihah.u@gmail.com
スポンサーサイト
Posted by アトリエがけ
comment:0   trackback:0
[展示
栗原亜也子 展示のお知らせ
私も展示のお知らせです。


1月からずっとアトリエがけの窓際で制作していた「H氏との対話」という作品が完成しました。
これを京都に運びます。
京町屋の出窓をウィンドウギャラリーに見立てた「DEMADO ART PROJECT VOL.3」という企画に出展します。

窓から窓へ転写するように作品を届けるのはなんだかおもしろいものです。

3月1日から6月1日まで京都市にあるHRD FINE ARTにて展示を行いますので、どうぞお立ちよりくださいね。



DM image omote newnewnew
DEMADO ART PROJECT VOL.3
栗原亜也子「H氏との対話 / Conversation with "Mr.H"」


期間:3月1日~6月1日
場所:HRD FINE ARTオフィス 京都市上京区上御霊堅町494-1(御霊神社北隣) tel.075-414-3633

DEMADO PROJECTウェブサイト:http://www.hrdfineart.com/demado/03conversation.html
制作日記「Ayako Kurihara Mind games2011」:http://ayakokurihara.blogspot.com/

詳細はこちら→栗原亜也子HP

Posted by アトリエがけ
comment:0   trackback:0
[展示
クリスマス展示
みなさまお元気ですか?すっかりご無沙汰しております。

毎度クリスマスとは全く縁のない私ですが、今月30日からいつも展示させていただいている
gallery TRINITYにてクリスマスギフトをテーマにした展覧会に参加いたします。
17人の作家の作品が12月25日までの期間に並びます。


クリスマスの六本木はイルミネーションで華やかになるのではないでしょうか。
ギャラリーのそばのミッドタウンは去年はたしか青い色のイルミネーションが綺麗でした。

おでかけとあわせてぜひギャラリーにも遊びにきていただけると嬉しいです。

2010今年最後の展示となります。
ぜひみなさまのお越しをお待ちしております!





x_mas


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





クリスマス・ギフト&パーティ展2010
11/30(火)~12/25(土)

●4日(土)オープニングパーティ17:00-19:00/free drink!
●11日(土)クリスマスパーティ13:00-15:00/free drink!


gallery TRINITY
〒107-0052東京都港区赤坂9-6-19
TEL&FAX03-3746-1112

火~土11:00-19:00
木のみ11:00-20:00
※日月休廊


私は明日のオープニングと11日に在廊予定です。


額に入れた作品です。
なのですぐお家の壁に飾れちゃいます。
気に入ってくださったらぜひお家にいかがでしょうか?

自分でもとても気に入っている作品4点です。
どうぞよろしくお願いいたします!!






星 きさら
星きさらブログ「日曜の計画」




















Posted by アトリエがけ
comment:0   trackback:0
[展示
エドウィンさん、ありがとうございました!
IMG_7996_convert_20101002161917.jpg
(撮影:Edwin.R.Molenaar ltd.)


9月の猛烈な残暑もあとかたもなしに、いきなり晩秋モードに突入しましたね。
暑さがダメな性質ゆえにアトリエがけから遠ざかっていた栗原亜也子にはようやくありがたい気候になりました。

ひさしぶりにアトリエの扉を開けると、そこにはナマイキな親戚のがきんちょのようなヘアスタイルをしたカナヤさんが紺色ジャージを着こみ、まるで親戚のおっさんのようにあぐらをかいて座っております。
「すごーいフランス人みたーい!」
金谷さんは化粧映えするヒトなのでうまくやればジーンセバーグのようになるでしょう。一応今後に期待を込めてコメントしておきました。



おかげさまで9月20日までだった「Edwin.R.Molenaar ltd.」での展示が無事終わりました。
いらしてくださったみなさま、本当にありがとうございました。

今回は生のお花たちの色や香りに包まれ、私の作品ですら普段よりも色濃くそこに存在することができました。
楽しい3週間だったな~。
エドウィンさんの魔法の手で、ただの切り花がどんどんブーケにされていく瞬間を幾度も見られたし、午後に差し込む西日がつくりだすドラマチックな陰影に、創作意欲がばしばし刺激されました。

8月のBankARTでは白と黒の世界に身を沈め、今回の展示では色の渦に巻き込まれ、わたしのこれからつくる作品は少しずつ変わっていきそうです。


とうとう歩き始めてしまったあかんぼミキ。成長を単純に喜ぶ気持ちと戦国時代への突入を恐れる気持ちでうらはらな10月もはじまりました。


さー「月刊風栗原亜也子 第9号」、発売予定日からすでに1か月もすぎてるぞ~。早く作れ、わたしよ。





Posted by アトリエがけ
comment:0   trackback:0
[展示
栗原亜也子 個展のお知らせ
栗原亜也子 作品展 「ピクチャーズ」


dm-design-omote-newnewnew.jpg





このたび横浜・元町のフラワーショップ「エドウィン・アール・モレナール」にて栗原の個展を開催いたします。

日本に来て20年以上経つオランダ人のモレナール氏の手によって作られるアレンジメントフラワーは、とても個性的で美しく、私もそのファンの一人でした。
今回とあるきっかけからモレナール氏のアトリエ兼ショップの中で展示をやらせていただくことになりました。

展示する作品は、「ピクチャーズ」という2005年より取り組んでいる写真のシリーズです。

花をモチーフにしているのですが、背景に自分が描いた絵を組み合わせて撮影しています。
レンズのボケ味によってリアルとフェイクの境目がわからなくなるような、不思議な世界を
描きだします。

お花屋さんのなかで花の写真を展示します。どうぞいらしてくださいね。




Pictures by Ayako Kurihara × Edwin.R.Molenaar ltd.
2010年9月1日(水)-9月20日(月)
 火曜休み  
開催時間11:00-19:00 (9/4は13:00-19:00)

場所:エドウィン・アール・モレナール (みなとみらい線 元町中華街駅6番出口より徒歩5分)
詳しい情報は 栗原亜也子ホームページ




今はこの準備に追われていて、猛暑のなかアトリエがけに赤ん坊背おって通ってます。
暑さで発狂しそうです。
そんななか冷蔵庫があたらしくなりました。ちゃんと冷凍庫があります!きさらちゃんのお姉ちゃん、ありがとう!
さっそくアイスや保冷材を冷やしまくってる私たちでした。



くりはらあやこ
Posted by アトリエがけ
comment:0   trackback:0
[展示
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。