「アトリエがけ」の日々の風景を 金谷幸未・栗原亜也子・星きさらの3人がそれぞれに綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by アトリエがけ
 
[スポンサー広告
アトリエがけには春が来ている
こんにちは。栗原亜也子です。

当ブログの人気ブロガー、カナヤさんがブログ休養宣言をされているので、ワタクシメがたまにアトリエがけの風景を描写してまいろうと思います。


3月もなかばになろうとしていますね。
アトリエがけの庭では菜っ葉たちが元気に育っています。
これはガーデニング担当大臣金谷氏による農作業で、たまにおすそわけをいただきますが無農薬で新鮮な旨いサラダが食べられます。

ルッコラ、春菊、グリーンリーフ、小松菜その他…
これからは虫との戦いだそうです。

120308_1427~01


以前私が知人よりいただいたオキザリスという黄色い花。
これはひたすら増殖を続け、アトリエの庭で幅を利かせ過ぎて若干迷惑がられている模様。
120308_1428~01



さて、「~し続ける」というのは結構難しく、植物を育てるのにこまめな世話が必要なようにアトリエがけにもこまめに通わなくては作品制作のコアな部分に入っていけない。
ここんとこ、家の雑事で忙しくなかなか通い続けることができない私にとっては今日は反省の日なのでした。
まあ、1月2月が寒いせいもあったけどね。

確かにPCさえ持ち歩いていればなにかしら仕事があり制作の一部分もできるのですが、定まった場所で「昨日のつづき」ができるのがアトリエの良いところ。
久しぶりにやってきても準備体操が必要で、たぶん今日は自分のクリエイティビティには触れられずに一日が終わりそう。



学生に新学期があるように、私も春の訪れとともに新たな気持ちで制作にのぞもうと思っています。



栗原亜也子
スポンサーサイト
Posted by アトリエがけ
comment:2   trackback:1
[がけ日記
春の庭

先週、アトリエがけに遊びにきてくれたマサヤくん。

彼はアトリエのオープンスタジオ「アトリエがけ+ことりカフェ」のイベントの時にライブをやったり「だんしーず」としてカフェのお手伝いをしてくれたりする、いわばアトリエがけのファミリー的存在である。

今年でいよいよ大学を卒業、社会人になる。


普段女3人で地味に制作している私たち、オトコマエがくれば自然に色めきだってついついぶりっこしながらお願いポーズ。
「まさやくーん、届くかなぁ?」
masaya.jpg

アトリエの屋根の雨どいの詰まりをとってもらっているのであった。


ほら、こんなに。
tuti.jpg
落ち葉が積もり積もったところに雨が降り、雨どいのなかで熟成してそれはそれはすばらしい土になっていた。
これでは樋が詰まるハズよね。


優しい男子に助けられ、かなやさんによりその土は庭へ撒かれ、春になるとかわいい花を咲かせるのであった。
そろそろ暖かいのでお花見しなきゃ。

hana.jpg


栗原亜也子



Posted by アトリエがけ
comment:0   trackback:0
[がけ日記
3人集合、まずは足元からあたためよう。
 
3月11日の地震以来、アトリエがけにカナヤ、きさら、栗原の3人が顔を合わせたのは初めて。

互いの無事はすでに確認済みだけど、やっぱり直接会うと安心の度合いがちがいます。
カナヤさんの母上経由でお揃いの室内用手編み靴下をいただきました。あったかい!

kutusita  cyun


心も足もあったまったところで新年度の更新手続きやアトリエ家賃をまとめ、世間話をしつつ、またそれぞれの制作に没頭した一日。

ところでアトリエがけは大家さんのご厚意により家賃が破格に安いのです。(それでもこれ以上の値上げはキツイ。。)
築50年の木造一軒家は老朽化はなはだしく、もしつぶれたらそこでお終い、みたいな契約で借りています。
今回の地震では目立った被害がなくてほっとしましたが、見えない部分でぜったいなんらかの歪みや損傷がありそう。引き戸がしまらない(もともとしまらないけど)、雨漏りする(もともとするけど)、屋根が抜ける(もう抜けてるけど)などこれからあちこちで問題が起きるのは間違いないだろうな~。
どこかにタダでメンテナンスしてくださる素敵なガテン系お兄様はいませんか?


わたしのアトリエスペースは新作の作品準備でいろいろセッティング中。
バラの花をコマ撮りしてムービーを作ることを画策中なのだけど、ただでさえ機材の固定が重要なコマ撮りにおいて最近の余震続きは悩みの種。
机を移動させたり天井にフックをさしたり、あれやこれやの試行錯誤で疲れる。部屋もなんだか暗いし。

ソファでどよーんとしていたらカナヤさんが来て言った。

「暗幕、外したら?」

そうだった。撮影のために今は部屋を暗くしていたのだった。
暗幕を開けると春の光が飛び込んできた。


栗原亜也子


bara atelier
Posted by アトリエがけ
comment:0   trackback:0
[がけ日記
アトリエがけ地震情報
3月11日に発生した地震についてでありますが
アトリエがけメンバー3名とも無事であります。

当日は金谷幸未が制作しており、恐怖を味わったものの
特に被害はありませんでした。
星きさらは帰宅難民となり、栗原亜也子宅に身を寄せたようです

作業場は名前の由来通り、崖っぷちに位置しており
背後に切通しを背負っております
過去にガケ崩れを起こしておりますが
今回は無事であります

みなさまのご無事も願っております。

アトリエがけ一同
(文責 金谷幸未)
Posted by アトリエがけ
comment:0   trackback:0
[がけ日記
ようやく乱気流を抜けました

年末年始から不調をずっと引きずっていたわたしですが、ようやく抜け出せそうです。
からだの調子がおもわしくないとどうしてもエンジンがかかりにくいね。


外はまだまだ寒いですが(アトリエは中も寒い)陽射しの明るさにそそのかされ、気持ちが前向きになってきたのを今日はしみじみ実感。


作品[Mind games]の新しい展開である「対話シリーズ」にも着手しています。
アトリエがけの私と京都のHRDファインアートのオフィスを結ぶオセロゲームがこれから始まります。
詳しくは栗原亜也子のHPにてご案内します。→あたらしい地図



ひさしぶりにアトリエで会ったきさらちゃんから鳥の模様の布をいただきました。
ソファにかけると少しラグジュアリーな気分。
TS3G0706_convert_20110118150445.jpg




そして、わたしの調子がよくなるとコンピューターが不調になる。
デジカメのデータがPCに転送できない! なぜだ~。



栗原亜也子

Posted by アトリエがけ
comment:0   trackback:0
[がけ日記
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。